敏感肌にはEGF?

EGFの美容液は、無添加のものもあり、EGFの成分自体がもともと体内にあるものなので敏感肌の人でも使えるようですね。

敏感肌とは、僅かな刺激にも過敏に反応し、トラブルを起こしやすい肌の状態のことをいいます。しかも、普通の人よりも反応が敏感で、かゆみ、かぶれ、赤みなどの炎症症状を起こすこともあります。また、肌がカサつきやすい、荒れやすい、などの場合もあります。

敏感肌の原因に、皮膚の一番外側の角質層のバリア機能が低下して、皮膚が敏感になっていることがあります。角質層は、セラミドの不足、靴下、ストッキング、下着などの衣服の摩擦により破壊します。また、乾燥による水分保有の低下と脂質量減少の場合もあります。敏感肌の予防は、皮膚を守るバリア機能を低下させないことが大切です。バリア機能は、角質層に含まれるセラミドの働きが必要です。そのためには、洗顔を正しく行います。

健康な皮膚は弱酸性なので、アルカリ性の石けんを使用すると、皮脂膜の状態が悪くなります。敏感肌という医学的概念はない、と言われることもあります。自分が敏感肌だと意識しすぎることが、肌を過敏な状態にする原因だという意見もあります。過剰に意識することはストレスの原因ともなりますが、日頃の手入れや環境に注意することが大切です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。